ゼロから起業して月10万、月30万、50万、100万と
安定した売上を創るためのサロン開業ビジネス講座
「しあわせサロン開業アカデミー」崎原みえです。

 

わたしのスクールには、

セラピストとして資格を取って
仕事やサロン開業・独立などに活かしたいという方から

「資格取得」についてのお問い合わせを良くいただきます。

 

そこで今回は、わたし自身の
「セラピストの資格をいかしてサロン開業〜スクール講師になるまで」の経験や

これまでわたしのスクールで資格を取得して
サロン開業、そしてインストラクターという
夢・目標を叶えた生徒さん達のサポートの経験をもとに

セラピストの資格やサロン開業・起業についてお伝えしていきますね!

セラピストの資格をいかして、個人でリラクゼーションサロン開業するには?

セラピストの資格といえば、種類は無数にあります。

「セラピストになりたいな」
「サロンで働いてみたいな」
「将来、サロン開業できたらいいな」

などと考えたとき、

どんな資格を身につけたらいいんだろう。
わたしには何が合うのかな?

と、色いろ迷ったりするものですよね。

セラピストは国家資格?それとも民間資格?

「国家資格」「民間資格」がありますが、
セラピストの資格は「民間資格」です。

例えば
アロママッサージやフェイシャルマッサージ、リンパマッサージなど、
民間の団体や企業のスクールで取得した資格が当てはまります。

 

そして、「国家資格」はというと、

 

美容師や理容師、また、
柔道整復師、鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師など、

国の法律に基づいて取得した資格です。

 

わたしは、美容師の「国家資格」を取得していますが、
その他に取得した資格はすべて「民間資格」です。

 

アロマ・リンパマッサージセラピスト/タイ古式マッサージ/小顔フェイシャルマッサージ/痩身マッサージ/マタニティトリートメント/ロミロミ/アーユルヴェーダセラピスト

などなど...色んな技術を学んで資格を取得しましたが
実際にサロン開業して、現在もメニューとして活用しているのはその中でも限られた手技のみです。
(もちろん、すべては無駄ではなく、融合して取り入れています。)

リラクゼーションのサロン開業に「国家資格」は必要か?

ちなみに、セラピストがサロン開業するために、「国家資格」が必要かというと...
法的に必ずしも必要というわけではありません。

じゃあ、なぜわたしが美容師の「国家資格」を取得しているのかというと、
元々は、サロン開業を目的として取得したのではありませんでした。

 

わたしは、10代の頃「ヘアメイクアーティスト」になりたかったのです。
高校卒業と同時に沖縄という島国を飛び出し、大阪の美容学校に通いました。

(田舎っぺが、海外で活躍するヘアメイクアーティストを夢みてました(>ω<))

結局、ヘアメイクの道にすすむのは諦めて、
某大手メーカーの美容部員(化粧品販売員)として働くことになりました。

 

ですので、セラピストとして
リラクゼーションサロンでのお仕事や
個人サロン開業のために
「美容師国家資格」が直接役立っている、

というよりも、

美容に関わる仕事の「ベース」として
専門学校で学んだ知識や技術が役立っている!

というふうに今は考えています。

 

《補足》
「まつげエクステ」を施す場合や、ヘアカラーなどの薬剤を使う場合などは
美容師国家資格が必要となります。ですので、そういったメニューを検討する場合は国家資格が活きてきますね。

 

独立してアーユルヴェーダ専門サロンとセラピスト育成スクールを運営するまで

わたしの場合は、複数のサロン店舗に勤務を経験をし、
技術スクールに通ってエステティックやセラピストとしての知識や技術を学んだあと

レンタルサロンで独立スタートさせて、
自宅サロンを経てマンション店舗サロンをオープンさせました。

 

サロン店舗でセラピストとして勤務していた時には
「資格取得」ということにあまり意識を向けていなかったのですが・・・

サロン開業や独立を意識するようになった頃、
“周りの勧めから”
「資格」を意識するようになったのです。

 

“周りの勧めから”と伝えましたが、、、

当時は今よりも情報を簡単に手に入れる場や
信頼できる情報が手に入る場が少なくて、

周りのセラピスト仲間や家族、友人から

「独立するなら資格は絶対必要でしょ!」

と言われたことで
資格がないと独立はできないと思ってしまっていたのです。

 

(※記事の後半にもお伝えしていますが、そんなことは無いんですよ!^^)

 

そして、いくつもの「資格」を取得しようと
必死で頑張っていた時期がありました。

 

だた、「資格」を取るということは
どんな「目的」を持って学んで取得するのか?

そこはとても重要です。

 

目的がズレてしまって、
気がつくと「資格」ばかりを集めてしまう

「資格取得ジプシー(資格マニア)」になってしまわないように注意が必要です!

MIE
こちらも参考にしてみてください♪
サロン開業するときに「資格」より大事な意識?!
サロン開業後の失敗と成功を大きく分けるものとは

ゼロから資格を取ってサロン開業・セラピストとして活かす

✔サロン開業は
長年のサロン勤務経験がなければできない!

✔資格はたくさん持っていないといけない!

 

そんな周りから言われてしまう否定的な声を聞いて
不安になっている生徒さんがいました。

 

本当にそうでしょうか?

 

しっかりとしたスキルを身につけて
自分に合わせた必要なステップを踏んでいけば

ちゃんとサロン開業や独立はできます!

 

わたしのスクールで学ぶ生徒さんたちは
すでにサロン開業をされているオーナーさんや
開業・独立を目指すセラピストさんだけでなく、

まったくの異業種から転職を目指している方などの
初心者さんも受講される方が多いです。

 

まったく初めての方でも、
ゼロから知識と技術を身につけて資格を取って
サロン開業・独立という夢・目標を実現されています!

 

お仕事を続けながら講座を学び進めて資格を取って
サロン開業されている生徒さんもいらっしゃいますし、

ママとして子育てやフルタイムのお仕事もしながら
講座を学び進めて資格を取って
セラピストとして活躍している方、サロン開業された生徒さんもいらっしゃいます。

 

なので、安心してくださいね。

 

「まったく初めてだから・・・」

「資格をたくさん持っていないから・・・」

「サロン勤務の経験が無いから・・・」

など

今の自分にはできないかもと考えなくても大丈夫です。

はじめてでもゼロから資格を身に着けてサロン開業も夢じゃない!

  • 「自分の地域にあるサロンや周りのサロンには無い
    特別な差別化できる魅力的なメニュー」
  • 「自分も心とカラダが健康でキレイになりながら
    さらに周りの人にも役立てるスキル」
  • 「世の中に溢れる情報の中から
    本当に自分や相手に合ったもの、
    “必要なもの”“要らないもの”
    を知って健康美ケアやアドバイスができるスキル」
  • 「自然の素材、根本的な改善、
    内側からのナチュラルなケアの
    本質を理解して活かすスキル」

 

こういったスキルが身につけられたら
まったく初めてでも自信を持って
セラピストとして技術を提供するベースはつくれます。

 

ただ、ここで勘違いしてしまいやすいのですが、

そのベース=「知識や技術」を学んで資格・スキルを持つことで
サロン開業ができたとしても・・・

サロン開業後の「売上を創る」
ということに結びつくわけではありません。

 

趣味の範囲で売上に関係なく
知識や技術を活かすのであれば
「資格」を取得するだけでも問題ないです。

 

ですが、もしあなたが
サロン開業や独立・起業を目指しているのであれば

「知識と技術」を学んで資格をとった後の・・・

「サロン開業後の意識」も持つことも頭に入れておいてくださいね^^

まとめ

ということで今回は
「セラピストの資格をいかしてサロン開業〜スクール講師になるまで」の流れから、
資格についてお伝えしました。

 

まとめると・・・

セラピストとして「資格」をとる場合、
資格には国の法律に基づいて取得する「国家資格」と「民間資格」がありますが

サロン開業をする場合やセラピストとして働く場合、
法的に必ずしも「国家資格」が必要というわけではありません。

 

そして、サロン開業やお仕事に活かすために
「民間資格」を取る場合も、

その先の目的に沿った
必要なスキルを手に入れられるように
未来の夢・目標を叶えるための
必要な「自己投資」もしていきましょう!

 

わたし自身、
セラピストとして技術や知識を磨くための
さまざまな「資格」や学びだけでなく、
サロンオーナー・経営者としてのビジネスの学びなど

必要だと思うものには「未来貯金」と考えて
自分のスキルを磨く投資をするようにしていました!

 

その学んできたものが
すべてが繋がって今に活きていることを強く実感しています。

 

現在は、業界15年の経験と、
開業独立約7年の経験で得た知識やノウハウ、
学んできたビジネスやマーケティングを教える
「サロンビジネス講座」を開講しています。

 

これから同じ道を歩みたい方のために、
サロン開業のための情報もまとめていきますので
楽しみにしていてください。

MIE
【ゼロからサロン開業したいあなたへ】
あなたは、サロン開業・独立起業に向けてまずはセラピストの資格取得を目指したいですか?
それとも、今持っている資格を活かしてサロン開業・起業したいと思っていますか?
あなたに合った方法で、まずは一歩前に進んでみませんか^^
「はじめてのサロン開業7つのヒント」「アーユルヴェーダ入門書」
無料電子書籍プレゼントはコチラから♪

 

おすすめの記事