美と健康に関わるセラピストとして働きたい!

自分のサロンを開業したい!

わたしのスクールの生徒さん達は、

そんな夢や目標を持ち、

「一人の女性として『自立』したい」

という志をもって
「知識や技術のスキル」を学びにこられています。

 

そして、

自分が学んだことで

「誰かの役に立ちたい」

「人に喜んでいただきたい」

そんな温かな想いをもつ方ばかりです。

 

その想いを形にして、それぞれの
理想の未来を叶えて欲しい!という思いから

わたしは、スクールを卒業する生徒さんたちに
いつもこんなことを伝えています*

 

それは、どんなことかと言うと・・・

 

(つづきは・・・記事下で*)

 

 

今回も、またお一人、

「誰かの役に立ちたって、喜んでいただきたい!」という

温かな想いをもった

素敵なセラピストさんが誕生いたしました。

 

 

『アーユルヴェーダセラピスト通信講座』

のベーシック講座終了の生徒さんからいただいた

受講の声をご紹介しますね!

 

今回ご紹介するのは、

自宅サロン開業を目指してがんばっている生徒さんです。

 

ベーシック講座で「技術と知識」を学び、

そして次のステップとして

サロン経営・ビジネスを学ぶ
「サロン開業/インストラクター」コース
に進みました!!

 

今後は、未来の
「じぶんの理想とするサロン」を叶えるために、
「サロンオーナーとしての土台作り」のステージに進んでいきますよ♪

 

 

次のステップに進む決意をされた時、

「母として、生き生きとやりがいを持って働く背中を
子供にみせることで、人生や仕事をたのしむこと、
ポジティブな刺激を得てくれたら嬉しい」

という素敵な想いも伝えてくださいました*

 

そんな受講生からいただいた、

『アーユルヴェーダセラピスト通信講座』受講後の
嬉しいご感想の声です☆゚・:,。*:..。o

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

浅沼さん/愛知県/40代後半

MIE
Raviのアーユルヴェーダスクール セラピスト養成 通信講座 を受講する前はどのように困っていましたか??また、どのような理由で受講をきめましたか?

浅沼さん

受スクールに行く時間がなかなか取れず、また復習するにも紙面だけだと不安がありました。また、繰り返し自分の好きな時に復習したいと思っていました。

そこでまず、MIE先生のHPを読みました。
すごく詳しくてわかりやすく
「MIE先生に教えてもらいたい!」と思って受講を決めました。

 

MIE
実際に学んでみていかがでしたか?最も印象に残っていることは何でしょうか?

浅沼さん

とにかく、情報量がある割にわかりやすいという事です。動画も丁寧で本当にわかりやすいです。

MIE先生のメールもとても励みになりました。

また、アヴィヤンガはされる方もですが施術する私自身も気持ちよくなると知りました。

実際にこのトリートメントを多くの方に施術したいと思いました。

 

MIE
今、Raviのアーユルヴェーダ通信講座を受けてみたいなと思っている方へ向けてメッセージをお願いします。

浅沼さん
この講座は、自分にも家族にも応用できるため、
何となくの不調が続いている方やアーユルヴェーダに興味がある方、特に女性の方にオススメです。迷ってる方には、
《MIE先生が最後まで伴走してくれる事、》
《動画がとてもわかりやすい事》を
特にお伝えしたいです。沢山スクールはあると思いますが、私は結局誰に教えて頂きたいかでRaviさんのスクールに決めました。私は、他の講座を受けたりもしていましたが、(Raviスクールの場合)理論の資料がとにかく見やすく、頭に入ってきます。
私も最初悩みましたが、今はスクールを受けて本当に良かったと思っています。
これからもMIE先生にはご相談に乗って頂きたいと思っています。

 

その他の受講生の声も、こちらでご紹介しています★
《受講生の声》

 

わたしが、サロン開業を目指す生徒さんたちに
いつも伝えていることは・・・

 

『サロン開業』を目指すことは

サロンオーナーとして
「経営」をすることになります。

 

ですので、

「知識や技術」を学ぶだけじゃなく、

それを“必要な人”に届けるために、

 

「サロンオーナー」としての

サロンを「経営」するという

「次のステップ」の部分も知る必要がありますよ。

 

ということです。

 

志や温かな想いがあっても

その「サロンを経営する」という部分が

がポッカリと抜けてしまうと

せっかく技術や知識を学んで資格をとっても

本当に必要な人たちに
あなたのスキルを届けることができなくなってしまいます。

 

あなたの施術を受けたい!

と思ってくださる

大切な“未来のお客さま”
「出会う場」を作るためにも

サロンオーナーとしての
土台づくりもしていきましょう☆

 

おすすめの記事