今の仕事を辞めて、自分の本当にすきなことを仕事にしたい!

やりたいことに挑戦したい!

そんな想いをもって受講されました。

 

 

講座の募集案内をみたとき

「毎日が悶々として苦しい現状から、
今の私を変えられるかも!」

と、エイっと一歩を踏み出す決意をされたそうです☆

 

修了に向けて、最終技術チェックとして
個別スクーリングを受けにいらしたとき、

心から楽しみながら手を動かしているということが
わたしにも伝わってきました。

 

そんな輝いてキラキラしている姿に
モデルとして来てくださっていたお母様は、

「今日のエリちゃんは、
すごく元気でたのしそうだし、生き生きしているね!」

と、嬉しそうでしたよ。^^

 

そんな松林さんは、ベーシック修了後、今は
サロン開業を目指して次のステップとなる
「サロンビジネスを構築する《サロンオーナー養成講座》」に進んでいます!

『アーユルヴェーダを知りたくて、本を読んでもわからずあきらめていた人におすすめです。 やる気を持続できる通信講座です!』
【長野県・松林さん・38歳・会社員】

MIE
Raviのアーユルヴェーダスクール セラピスト養成 通信講座 を受講する前はどのように困っていましたか??また、どのような理由で受講をきめましたか?

松林さん

受講を決めた第一は私にも払えるお値段だ!内容も充実していそう。と思いました。

通学で学ぶ時間とお金は無くて、通信講座でサロンを開けるほどの知識と技術が習得できるできるのかと、不安でしたが、
受講生の声をみて、私にもサロンが開けそうと希望が持てたので、即決断しました

MIE
実際に学んでみていかがでしたか?最も印象に残っていることは何でしょうか?

松林さん

春に眠たかったり、だるかったりを改善するために、冬の過ごし方も大切だと言うこと

自分は冬の過ごし方を気を付けたけれど、子供達は良くない過ごし方をしていました。春には、まさかと思ったのですが、カパの増悪症状がでてきて、来年の冬は絶対に気を付けようとおもいました。

自分の不調をアーユルヴェーダ的に考える事に慣れてきました。

また、教材の中に顔のマネキンがあるので、ムクアビヤンガの練習はたくさんできました。

そして、サロンを開業するにあたり、アーユルヴェーダだからこうでなければならないとガチガチに考えていたのですが、そういう訳では無いこと、を教えていただきました。

MIE
今、Raviのアーユルヴェーダ通信講座を受けてみたいなと思っている方へ向けてメッセージをお願いします。

松林さん

この講座は、アーユルヴェーダを知りたくて、本を読んでもわからずあきらめていた人におすすめです。

やる気を持続できる通信講座です!

MIE先生の受講生に対する優しさ、熱心さはすごいです。
私はメールでもお会いしても、たくさん元気をいただきました。

今後ともよろしくお願いいたします。

その他の受講生の声も、こちらでご紹介しています★
《受講生の声》

おすすめの記事